HOME > 昇龍道 > 郡上おどり

取材日: 昇龍道

郡上おどり

郡上おどり769

郡上八幡は長良川の支流吉田川沿いに栄え、名水百選にも選ばれた宗祇水の湧きだす奥美濃の小京都。この街で7月の中頃から夏いっぱい行われるのが郡上おどりです。日本三大盆踊りに数えられ、のべ32夜にわたって開催される。さらに8月13日から16日までは徹夜おどりが開催され、徹夜おどりだけでも25万人ほどの観光客が訪れるといわれます。これはまさに参加するお祭りで、見物するお祭りではないというのは写真を見ていただければ感じると思う。


ところ:岐阜県郡上市八幡町
交通:長良川鉄道 郡上八幡駅
開催時期:7月中旬〜9月上旬(開催日は主催者に確認してください)
公式HP:http://www.gujohachiman.com/kanko/odori.html




街を流れる長良川の支流、吉田川


開場には大きな提灯がぶら下がる


夕方頃から、浴衣姿の人が目立ち始める


日が沈んで、提灯の明かりが輝き出すといよいよ始まりが近い


この日は夜8時から11時半まで踊る


狭い道でもこれだけの人が踊る


慣れた感じで踊られる女性たち、上手な人には免許も渡されているのだとか


圧巻という他ない盆踊り


演奏される曲は10種類ほどある。


当然だが、子供向けのアニメ盆踊り曲などないが、子供たちも参加する。


11時頃になると踊る人もだいぶ少なくなってくる


夏の間、毎晩のように踊られる


郡上おどりとともに夏は過ぎていく

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sample